イベント:輪西では昔から続く伝統の行事や、鉄の街にちなんだ新しいイベントなど盛りだくさん。他世代が協力して輪西の魅力を楽しんでもらうために、日々知恵と絞り、みんなで汗を流しています。

1.ガンガン叩き 商店街の年始はガンガン叩きで幕開け

繁栄の時からの伝統を今に引き継いでいるガンガン叩き。
以前各商店に新年の初荷を納入する業者が商品を積んだトラック上でガンガンと景気よく音を出しながら各店を回った事が始まりとなっています。毎年1月3日に荷台に積んだドラム缶を打ち鳴らす音を響かせながら輪西管内の人々に福袋を配って歩く伝統が続いています。残念ながら開始年は特定できないでいます。

2.もちつき大会 年始の子どももちつき大会

ガンガン叩きに続く年始の催しで「輪西ふれあい子どももちつき大会」として1月4日「ぷらっと。てついちワニ広場」にて開催されます。つきたてのお餅やお雑煮が振る舞われます。
主催:輪西青少年健全育成協議会

3.アイアンフェスタ

テツプロの前身「てつのまちぷろじぇくと」が鉄の街を活性化しようとの思いで鉄に親しむイベントとして始め平成25年で10回目の開催を迎えました。こうした活動の中からボルタが誕生したんです。

4.輪西ビール祭り

暑い夏はビールだと輪西飲食店組合が総力を挙げて市民会館を会場に続く夏の風物詩です。同組合ではこの他にも晩秋の酒祭りも開催しています。
輪西飲食店組合 電話:0143-44-3680